児童虐待とは?

児童虐待とは、保護者がその監護する児童の心身を傷つけ、健やかな成長・発達を損なう行為と定義されています。虐待行為は、4つに分類されます。

 身体的虐待
●打撲、あざ、火傷などの外傷が 生じる恐れのある暴力 ●首を絞める、寒い時期に冷たい シャワーを浴びせる、長時間戸 外に締め出すなどの危険な行為 ●意図的に子どもを病気にさせる

 性的虐待
●児童ポルノの被写体にする ●子どもに性器や性交を見せる ●子どもの性器を触ったり、子どもに性器を触らせたりする ●子どもに対して性的行為を強 要する

 ネグレクト(養育の怠慢・拒否)
●十分な食事を与えない ●身体や環境を不潔なままにする ●病気になっても通院させない ●乳幼児を家や車に残したまま 外出する ●子どもの意志に反して登校させない

 心理的虐待
●大声や言葉による脅かし、脅迫など ●子どもを無視したり、拒否的な態度 をとり続ける ●他の兄弟姉妹と著しく差別する ●子どもの前で配偶者などにDV (暴力、暴言、無視)をする

虐待かも!?と思ったら、迷わずに連絡してください。

児童虐待についての主な連絡先

名称 所在地 電話番号
千歳市家庭児童相談室 〒066-8686
千歳市東雲町2丁目34
こども福祉部こども家庭課児童相談係
0123-24-0935(直通)
北海道中央児童相談所 〒064-8564
札幌市中央区円山西町2丁目1-1
(011)631-0301
千歳警察署 〒066-0042
千歳市東雲町5丁目61
0123-42-0110
児童相談所全国共通ダイヤル 全国どこからでも最寄りの児童相談所につながります。 189

※相談や通報をされた方のプライバシーは守ります。間違っていても、通報者が非難されることはありません。

千歳市要保護児童地域ネットワーク協議会とは?

虐待を受けている子どもや支援を必要としている家庭を早期発見し、適切な 保護や支援を図るために、児童福祉法に基づき設置しています。 (平成17年度設置)
協議会は、児童相談所、保健所、警察署、民生委員児童委員、認定こども園、 保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、医療機関などの子どもに関係す る機関で構成されており、連携した支援を行っています。

連絡先:こども福祉部こども家庭課児童相談係  TEL:0123-24-0935